健康維持

パワーストーンで安定を確保する

パワーストーンで安定を得るためにはどのようなストーンを選べばいいのでしょうか。
選び方の前にチャクラについてお話ししましょう。
チャクラとサンスクリット語で「車輪」という意味で、人間の生命エネルギーをコントロールする重要なヒーリングスポット。
上から頭頂部・眉間・のど・胸・みぞおち・臍・生殖器にあるとされていますが、これに足下もチャクラとして考えるヒーラーもいらっしゃいます。

チャクラにはそれぞれ対応したと対応するパワーストーンがあります。
パワーストーンで安定を得るために重要なのは足下・臍・生殖器のチャクラ。対応する色は足下が黒、生殖器が赤、臍がオレンジとなっています。
安定を求める組み合わせとしては、これらの色のストーンが1つでも入っているとより安定感が増します。

例を挙げますと、恋愛運でお馴染みのインカローズhttp://www.finance-rescue.jp/power003.htmlとローズクォーツの組み合わせに足下のチャクラに対応しているガーデンクォーツを加えてみましょう。
こうすると「地に足をつけた恋愛」というという意味になります。同じ黒のストーンでも天眼石を加えますと「恋愛において相手を見極める」という意味ですね。
物が立つ時に足下がしっかりしていれば安定するのと同様に、人間も地に足をつけた考えをすれば、肉体的にも精神的にも安定するということなのです。


このページの先頭へ